news

2018/11/07 10:33

Protect Foam(プロの手肌保護フォーム)

特徴

コーティング成分&エモリエント成分&保湿成分刺激や汚れ、臭いから手肌をしっかり保護

○【見えない保護膜】洗剤や消毒剤等の刺激から手肌をプロテクト。 嫌なニオイの付着も防ぎます。

○トリプル配合で手肌にうるおいを与えます。

①皮膚表面で保護する【コーティング成分(トリメチルシロキシ

ケイ酸・ジメチコン・シリカ)】

②うるおいを与える【保湿成分(アロエベラ葉エキス・ヤシ油)】

③皮膚となじんで保護する【エモリエント成分(コラーゲン ・プラセンタ・セラミド)】


Protect Foam (手肌保護フォムV)良くある質問

 

Q1 1本で何回ぐらい使えますか?

 

A  1回の使用量をピンポン球2つ分(約1g)位と想定しているので、内容量が200gなので、設計で

   は200回程使用出来ますが、実際には使用に個人差が大きいものと思われ、想定より1回の使用量が

   多くなると考えられるので、約100回~120回ぐらい使用出来ると考えられます。。

 

 

Q2 1日に何回ぐらい使えば良いですか?

 

A  1日の作業内容にもよりますが、普通のOLや主婦の方を例にすると、朝、洗顔の後につけたとすると、

   トイレ後の手洗いや、食器の洗いものを数回したと仮定して、夕方の帰宅時までは効果が持続する様

   設計されています。(手肌への摩擦の頻度や強い洗剤などの使用により、効果の持続は減少します。)

 

 

Q3 直ぐに落としたい時にはどうすれば良いですか?

 

A  石鹸でゴシゴシ洗えば落ちます。

 

 

Q4 プロテクトの力を上げる方法はありますか?

 

A  1度ぬって、乾かしてから、もう1度重ねぬりをして下さい。

 

 

Q5 臭いが気になりますが。

 

A  原料臭を消す為に、グレープフルーツの香りを若干つけています。ただ、乾いた時点で香りがほとんど

   なくなるように設計されています。