news

2021/08/30 12:31

よくある質問

Q.原料は何ですか?

A.ホッキ貝という北にしか生息していない貝の貝殻を焼成して粉末にしたものを水溶液にしました。

 

Q.次亜塩素酸(塩素)とどう違うのですか?

A.次亜塩素酸は薬品で人体に有害な物質と言われています。

  食材・調理器具の殺菌は可能ですが農薬・環境ホルモン等、有害物質の除去までは行いません。

  それに加え、食材の栄養価を損ねたり調理器具を傷めます。

  やさい・くだもの安心キレイはそのようなことは起こりません。

 

Q.やさい・くだもの安心キレイを使うメリットは?

A.食中毒菌など薬品を使わずに天然素材だけで除菌します。

  農薬なども浸漬するだけで除去し人体にも無害です。

  調理器具を傷めることもありません。  

 

Q.どれくらい浸漬するの?

A.食材は10分~15分で大丈夫です。

 

Q.やさい・くだもの安心キレイ溶液はどれくらいつかえるの?

A.希釈した溶液は、23回使えます。(24時間以内)  

 

Q.間違ってQ&A やさい・くだもの安心キレイを飲んでしまったら?

A.誤って飲んだ時は水を飲み、その後医師に相談して下さい。

 

Q.やさい・くだもの安心キレイ溶液に浸漬した食材は水洗いしないで食べても大丈夫ですか?

A.水洗いしないで食べても問題ありませんが、軽く水洗いすることをお勧めします。

 

Q.やさい・くだもの安心キレイ溶液って手など肌に与える影響はどうなの?

A.長時間、手を入れていると肌が荒れる場合がありますが、短時間の使用では水洗いを

  していただければ問題ありません。

  万が一、目に入った場合は水で十分にすすいでください。

 

Q.商品の使用期限はどれくらいですか?

A.未開封の状態で5年です。

 

Q.野菜の鮮度が保持されるのは何故ですか?

A.腐敗菌やバクテリアが除去されるからです。

  また、やさい・くだもの安心キレイ溶液は酸化還元電位(ORP)が低いので酸化を抑えられるからです。

 

Q.お米を浸けた時に出た黄色い物は何ですか?

A.お米の中のグルテン及びタンパク質がやさい・くだもの安心キレイ溶液のアルカリと反応して出る現象です。

 

Q.やさい・くだもの安心キレイ希釈溶液に白い粉末が残るのですが?

A.やさい・くだもの安心キレイの成分はカルシウムのため水に溶けにくい性質です。

  残っているのはカルシウムですので問題ありません。

 

Q.卵にアレルギーのある人が使用しても大丈夫ですか?

A.卵殻カルシウムは焼成したものについては抗原性が認められておりませんので使用しても

  問題ないと思われます。気になる方は食材を良くすすいでからお召し上がりください。

 

Q.やさい・くだもの安心キレイを希釈する水は浄水器の水でも大丈夫ですか?

A.やさい・くだもの安心キレイ溶液はpH12前後の強アルカリ性です。電解水などで希釈しても問題はありませんが、

  pH値にご注意下さい。アルカリ性の数値が低くなると、除菌や洗浄の力が低下します。

 

Q.やさい・くだもの安心キレイ溶液を水道水で希釈する時に塩を入れても大丈夫ですか?

A.やさい・くだもの安心キレイSは酸化カルシウムですので、塩を入れると中和してしまい効果がなくなります。

 

Q.汚れた液の中に新しい野菜などを浸けても大丈夫ですか?

A.大丈夫です。液が汚れていても除菌などの効果は変わりません。

  希釈した液は123回を目安に使用できます。

 

Q.食材の表面だけでなく、中の汚れまで取れますか?

A.表面だけです。

 

Q.使用目安時間より長く浸けてしまったのですが大丈夫ですか?

A.特に問題はありませんが、食材によっては味、食感などに違いが出る場合があります。

 

Q.無農薬野菜なのに液の色が変わったのはなぜ?

A.この場合は2つの原因が考えられます。

   ①化学肥料等に反応したため

   ②野菜等の色素がアルカリと反応したためです。


https://www.syante-onlineshop.jp/items/42944357